本文へジャンプ
SD1型 防振器

”弾まないばね”ダンピングコイルばねが

汎用型防振器として新登場!!

振動を発生する機械の防振はもちろん、

除振用途にも最適!

メタルスラ○ムのような愛らしい姿の中に

侮れない性能が隠されています。



”防振ゴム系除振器”と”空気バネ系除振器”の中間に狙いを設定。

     ①固有振動数   : 3~5Hz程度

     ②共振倍率     : 2倍前後

     ③減衰時間目標  : 0.5秒前後





   標 準 寸 法   mm
製品番号  A  B  H h  l   t  P  d ボルト 
  SD1-3050  136 92  100  62  38  2.3  112  12  M10 
  SD1-4070  136 92  100  62  38  2.3  112  12  M10 
  SD1-6090  136 92  100  68  32  2.3  112  12  M10 

 製品番号  許容荷重
N(kgf)
 Z方向ばね定数
N/mm (kgf/cm)
 SD1-3050 290(30)~490(50) 20.2(20.6) 
  SD1-4070 390(40)~690(70)  25.1(25.6) 
  SD1-6090  590(60)~890(90)  25.1(25.6) 






ダンピングコイルばねの使い方




①機器の仕様・用途を調べます。

  ・荷重、重量バランス

  ・加振周波数

  ・重心位置


②防振支持点数と位置を決めます。

  ・機器ベースの四隅と防振器のピッチが広い場合はその中間

  ・機器ベースは大きく、重くして下さい(重心を下げる)


③防振器に載る荷重が均等になるよう位置又は数量を調整します。





搭載重量(1個)

・SD1-3050  : 30kg~50kg

・SD1-4070  : 40kg~70kg

・SD1-6090  : 60kg~90kg







  株式会社サイレンス     〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町18号6番 Silence Damping Solusion Co.,Ltd.                            箱崎KRビル4階
                             tel:03-3660-0435 fax:03-3660-0436